Facial Reflexologist CHIKAKO
Facial Reflexology・・・聞きなれない言葉ですがお顔にもリフレクソロジーが行えるんです!! 身体のこと健康のこと美容の事などお伝えできれば嬉しいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドキドキ
しばらくご無沙汰してしまいました

昨年はイギリスのReflexology団体AORの資格を取るべくお勉強を重点に活動??していました。
この団体はとてもプロフェショナルな方が多いい団体で、イギリスにおいても一目置かれている存在なのです。
医療の現場で活躍しているセラピストが多くいらっしゃいます。

勉強の内容はセラピストとしての心構えはもちろん、様々なケースにどう対応していくかなど、一つの症状から『なぜ今このクライアントさんにこの症状が出ているのか??』という事を、解剖学的に考えたり、精神面の問題から考えたり本当に様々な角度から探っていきます。

AORの最終試験を受けるためにはケーススタディというトリートメントのレポートを提出しなければいけないのですが、それが全部で60ケースとなかなか辛いのです。
9名は6回続けて受けていただかなくてはならず、時間を合わせていただいたり、その後レポートをまとめなくてはいけなくまさに自分との戦いです。

ケースを取らせていただくと本当に不思議な事が沢山あります。
Reflexologyの場合足裏を探っていく事で、神経終末が固まったもの=デポジットというものに出会うわけですが、このデポジットがある場所や固さのあるところなどはエネルギーバランスが崩れていると考えます。
そのデポジットがトリートメントを続ける事で減っていく事はもちろん疲れにくくなったり、冷えが改善されたり、便通が良くなったりと個人個人様々ですが嬉しい反応が出てきます。

どのセラピーにも共通して言える事ですが1回だけ受けて気持ちが良い事はもちろんですが続けて受ける事で、自分の身体としっかり向き合い、自分の弱い場所を知っておいてあげる事もとても重要であることだと思います。自分の身体を癒せるのは自分しかいないのですからね

先月末にAORの最終試験があり、結果が届くまで本当に何も手につかずに
AORの試験は全て記述問題です。しかもさすが海外の試験という事もあり様々な角度からの問題が出されます。日本の試験しか受けた事のない私には一苦労でした(笑)

先日結果が届きました試験結果①
なんとか合格をいただけました。

ケースのモデルさんになっていただいた方々本当に感謝です。
ありがとうございました

AORのReflexology受けた事のない方は是非体験されてくださいね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
v-254合格おめでとうございます♪
うれしい~e-405

chikaちゃんの「フェイシャルリフレ」は
様々な施術を受けている私が、
e-451すご~~~い!!と、感動♪

定期的によろしくお願い致しますe-266
2009/04/17(金) 10:34:37 | URL | ♪一妃美 #mQop/nM. [ 編集 ]
e-419いづみさんe-419
ありがとうございますe-266
念願のAORの資格が取れました。
昨年お休みしていたメイク&カラーも本格的にスタートe-446です。
宜しくお願い致します。
2009/04/19(日) 23:43:56 | URL | cica #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。